▲協議会風景

協議会の概要

協議会の役割

「宇都宮市中心市街地活性化協議会」は,「中心市街地活性化法」に基づいて,宇都宮市が策定する「中心市街地活性化基本計画」に対して意見を具申するとともに,中心市街地の活性化の総合的かつ一体的な推進を図るための協議の場となる機関です。

協議会の設置者(必須構成員)

  • 「特定非営利活動法人宇都宮まちづくり推進機構」(中心市街地整備推進機構)
    ⇒ 都市機能の増進を総合的に推進する者
  • 「宇都宮商工会議所」
    ⇒ 経済活力の向上を総合的に推進する者

協議会の組織図

協議会の組織図 事務局:宇都宮まちづくり推進機構

これまでの経緯

20年12月 ・宇都宮市が,新「中心市街地活性化基本計画」の策定を決定
21年1月 ・設立準備会を設置(宇都宮商工会議所内)
21年4月 ・「宇都宮市中心市街地活性化協議会」の設立(任意の協議会)
21年9月1日 ・「宇都宮まちづくり推進機構」がNPO法人格を取得
 同日,宇都宮市長から「中心市街地整備推進機構」としての指定を受ける。
・協議会も法定の協議会へ移行
22年3月 ・宇都宮市に対し,「中心市街地活性化基本計画(案)」に対する意見書を提出
・宇都宮市が「宇都宮市中心市街地活性化基本計画」を策定
22年4月 ・事務局を宇都宮商工会議所からまちづくり推進機構に移す。